三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

☆夏休み最終日☆

昨日は長い長い夏休みの最終日。
小さなサポーターちゃんも宿題の追い込みを。
d0012323_23273143.jpg



今年の夏休みはお留守番をさせることもしばしば。
10歳になっていろんなお話ができるようになって、ドキッとするような一言にホロリとしたり、励まされたり、慰められたり....
「ママは美しく、咲くんじゃろ。何があっても枯れちゃいけんよ(笑)!チームharapekoは雑草チームなんじゃから。。。がんばろう!」って。
とっても頼もしいサポーターぶりデス。
またひとまわり大きく成長した夏休みも終了。
2011年11月1日で11歳になります〜♪


d0012323_23342622.jpg
d0012323_23343817.jpg
d0012323_2335115.jpg
d0012323_23345627.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-31 23:42 | 独り言
久しぶりに博多「一蘭」へ。
d0012323_0192749.jpg
どんな大人数で行っても一人ずつ囲われたカウンターに座って食べるひとりぼっち感たっぷりのお店。



麺の硬さやこってり具合、辛味の量、白ネギor青ネギなど好みを細かくリクエストできるのも嬉しいところ。
d0012323_0124478.jpg
久しぶりにご当地グルメ・博多ラーメンを満喫〜♪

一蘭 小戸店
福岡市西区小戸3-2-5
092-885-3713
24時間 年中無休



そして衝撃だったのは....
d0012323_0191150.jpg

どんな理由でこんなことになっているのか(笑)
そういえば一蘭発祥の店・那の川店はこれまた衝撃的に狭いトイレだった記憶が。
店主はトイレに相当なトラウマがあるのか、こだわりがあるのか...
衝撃の事実をご存知の方はharapekoまでご一報ください!
[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-29 00:19 | 独り言
ふわふわ感がたまらないクリスピー・クリーム・ドーナツ★
創業は1937年だというから日本のドーナツの代表格「ミスタードーナツ」よりも歴史は長い。
d0012323_111503.jpg




初めて食べたときのあの衝撃は忘れられないけど、よく考えるといつももらってばかりで自らあの長ーい行列には一度も並んだことがなかった。美味しいもののためなら行列にも並んじゃうよ派のharapekoは福岡で初のクリスピー・クリーム・ドーナツのショップへ...


d0012323_153868.jpg
いつも1時間待ちはざらな感じのここでは奇跡のような20分待ち



d0012323_11116100.jpg
待ち時間にもスペシャルなサービス☆
その①
子どもたちにはスタッフ用の帽子をプレゼント。写真だけ観るとキッザニアに来たみたいで子どもたちは大喜び〜♫



d0012323_161141.jpg
スペシャルなサービスその②
行列に並んでいる間にできたてのふわふわの看板メニュー「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」を一人にひとつずつプレゼント。
この気の利いたサービスがステキ★



d0012323_15919.jpg
もらったドーナツでうっかり、ちゃっかり満足しそうになったけど、やっぱりついつい注文して美味しいものに手が伸びるもの食いしん坊気質だからかな(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-27 01:12 | グルメ

☆ヤフードーム初体験☆

イケメン義弟・honeydayくんに招待してもらって、福岡ドームにソフトバンクvsオリックスの野球観戦に行ってきました。
20年以上ぶり、姉妹で初のプロ野球観戦にテンションが上がります!
しかも暑い、狭い、食べ物がまずい...という既成概念を打ち破る福岡ドームでの快適な野球観戦に感激☆
首位独走中のソフトバンクの試合とあってドームは超満員。
スポーツも音楽もライブが最高〜♫
honeydayくん&三女ちゃんありがとうね〜♪
d0012323_2212862.jpg
d0012323_221478.jpg
d0012323_222914.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-23 22:02 | スポーツ

☆恩師☆

お盆は14年ぶりに高校の同窓会に出席。
小学校〜短大までの一番の恩師は誰かと尋ねられたら間違いなくこの人の名前をあげるだろう。
アウトローな体育教師だった恩師も今や62歳。
めでたく定年を迎えられた。
数々の伝説と名言を生み、辛口トークと既成概念を打ち破る持論、誰からなんと言われようとも矢面に立って深い愛情で悪ガキたちを守り、巣立たせた。
「お前は〜。。。(怒)」といっつも叱られて、追いかけ回されたharapekoがこんなに長く岡山に住むことになったのもこの人のせい(笑)
先生ありがとうね〜♫ なんとか元気にやってます。
d0012323_21433069.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-23 21:43 | 独り言

☆本福寺☆

ずっとずっと夢だった「本福寺」へ。
三洋電機の創始者の菩提寺でもある「本福寺」。
ここも安藤忠雄氏の作品のひとつだ。
新しく建立する際には朱塗りの内部と独創的な設計で多くの檀家から反対にあったというこの寺は蓮池の中心に階段があり、階段を下りて行くとお堂があり、薬師如来が安置されている。
蓮池に咲く大賀ハスは2000年前の遺跡から見つかった種子を用いて育てられた大変珍しいものなのだとか。地階にありながらしっかりと光を取り込み、朱塗りの空間がなんとも言えない荘厳な雰囲気を醸し出している。
d0012323_1332532.jpg
d0012323_1333826.jpg
d0012323_1334631.jpg
d0012323_13333311.jpg
d0012323_13332268.jpg
d0012323_13342320.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-14 13:35 |

☆淡路夢舞台☆

安藤忠雄ファンならではの長年の夢...淡路島へ。
一見、無資質に見えるコンクリートの建物は光や水、植物など自然を取り込み独特の存在感を漂わせる。独学で建築を学び、偉才を放つ建築家の最後の作品はずっと昔から個人の住宅と決めているのだとか。夢は広がる。
d0012323_13272023.jpg
d0012323_1327751.jpg
d0012323_132749100.jpg
d0012323_13273742.jpg
d0012323_1328449.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-14 13:28 |
8/9付の朝日新聞にこんな記事が載っていた。
d0012323_1321091.jpg

「安藤忠雄さんら設立「桃・柿育英会」」


安藤忠雄氏の大ファンであるharapekoは新聞に載っていた3×2㎝大の顔写真をめざとく発見! 熟読してみると...「桃・柿育英会」

厚生労働省によると岩手、宮城、福島の3県で、両親が死亡または行方不明の18歳未満の子どもが判明しているだけで229人。両親のどちらかが死亡か行方不明の子どもも1295人に上り、さらに増える見通しだという。


毎年1万円の募金を10年間払い続けることによって子どもたちと、その周囲の人たちを何とか支援できないかと考え、会を発足。
安藤忠雄氏が実行委員長を務める。
寄付の申込は1日150人以上。その中の8割は女性で、男性はほとんど社会に関心がないという。「私たちは社会に関心を持ち、自分の生き方にも関心を持ち、責任ある個人を作らなければ、これからの社会は生きていけない。」と安藤氏はいう。


気迫のあるおばあさんが電話で「私、83歳。(あと10年)いけますかね」と聞くから「いけるところまでいきましょう」と安藤氏は答えたらしい(笑)
83歳のおばあちゃんだって、今、自分にできることをやっている....と思うと胸が熱くなった☆
今、できることからはじめよう。

寄付の申込は...
住所、氏名、年齢、連絡先を書いて06-6374-6260までFAXを。
問合せは事務局06-6371-2227まで。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-11 01:35 | 独り言
昨夜、福岡在住の三女ちゃんが東京経由で飛行機に乗ってやってきた。
VIP待遇の三女ちゃんを岡山空港までお迎えに行くと「ただいま〜♫」と言っていきなり抱きついてきた。一年ぶりの再会。やれやれ....甘え上手ぶりは健在だった。


東京に転勤した友達宅に4泊してから我が家にやってきた三女ちゃん。
子連れの東京旅に便利だからとipadを買って、ipad持参でやってきた。
そしてipadは2歳時のおもちゃに...
d0012323_11152029.jpg

義弟honeydayくんのアプリ開発用になる予定のipad。
アプリ長者になるのが先か、ipadの長寿が尽きるのが先か、今後の行方が気になるところデス。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-10 11:25 | 独り言

☆コクリコ坂から☆

ジブリの最新作「コクリコ坂から」を観に行った。
古き良き時代のお話。
世の中が便利になって、気付かないうちに置き去りにされてきたものに気付かせてくれるようなストーリー。映画を見終わって、とても温かな気持ちに。


図らずもびっくりするほど、号泣してしまった。
大切なものを守る強さと優しさ...「永遠の0」を読み終わったときの感じに似ているかも。。。


いい映画です。もう一回観たいくらいに....
d0012323_22432986.jpg


[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-07 22:43 | シネマ