「ほっ」と。キャンペーン

三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

☆Caffe Ponte☆

d0012323_034627.jpg
『Caffe Ponte』
広島市中区大手町1-9-21
086-247-7471
breakfast 7:30〜11:00
lunch 11:00〜15:00
dinner 17:00〜22:00

今年8月、元安川東詰にopenしたRistorante Caffe Italiano 『Caffe Ponte』 。広島市のHPによると...

*******************************
「水の都ひろしま」の実現に向けた取り組みの一環として、河川利用の特例措置を活用し、元安川オープンカフェを従来の仮設型から常設型に拡充し、平和記念公園の来訪者に憩いや交流の場を提供するとともに、潤いと安らぎのある川辺の風景を創出することを目的とします。
*******************************

なのだとか。



この日はdinner timeに女3人で訪れた。年下の可愛い子ちゃんたちにちょっとだけお姉さん風を吹かそうと前菜はharapeko払いということでオーダー。取り分けて食べるつもりがスタッフによる粋な計らいで3人分の前菜がプレートに盛られて登場。しかも熱々の自家製フォカッチャまでサービスしていただいた。わーい♪特別扱いに弱いharapekoは一気にお気に入りに。
d0012323_0345174.jpg



オープンテラスで女同士ワイングラスを片手にワイワイしながらの楽しいひとときになりました。テーブルには程よい明るさのキャンドルが灯され、川風に吹かれる心地よい空間が作り出されていました。
「今度はランチに来たいね〜♪」なんて話していたら、breakfastからやっているのだとか。。。ぜひ今度はテラスで朝食を味わいたいな☆
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-31 00:57 | グルメ

☆心尽くしの...☆

先日、お仕事で講演をさせていただく機会を得た。
講演前に「今日はよろしくお願いします!」と言って主催者から封筒を渡された。





帰宅後、封筒を開くと....
中から出て来たのは不規則に折られたお札。
「ん???」
よーく見てみると...








d0012323_8204374.jpg

「見た目が本当に渡したい金額です。」
というメッセージとともに入っていたのはなんと....1億円札だった!!!
遊び心とありがとうの伝え方....センスを感じる粋な計らい。いつもそのときにできる精一杯の心尽くしをくれる彼女の姿勢には感動がある。



いつかはこの金額の価値に値するスピーチが出来たらいいな〜と。。。
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-28 08:33 |

☆やんcafe OPEN☆

待ちに待った*やんさん*のcafe・*やんcafe*が10/11にOPENした。

d0012323_0281726.jpg
オーナーのやんさんとお嬢さんのさくらちゃん。真ん中はharapekoのお友達のようこちゃん。


OPEN当日に駆け付けたかったのだけど、残念ながら旅行中で行けなかった。そして遅ればせながらついに台湾時間が流れる素敵な癒しの空間にお邪魔することが出来ました〜!(興奮のあまり店内やお茶の写真を撮り忘れてしまいましたが....)
d0012323_0351134.jpg
モダンな台湾のオーダー家具が並ぶ素敵な空間にうっとり。いつか話して下さった夢が現実になっているのを目の当たりにして本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。



そして....
帰りがけに手渡して下さったプレゼント。
d0012323_0383750.jpg
お誕生日のプレゼントにと用意して下さっていたのですが、なかなか会えなくて...



帰宅して開けてみると...
d0012323_039216.jpg
d0012323_0392216.jpg
なんとスタバの春節限定ウォーターボトル!!!
そうです!
台湾に行ったとき買って帰って、誤ってお湯を入れて割れたしまったあの金魚のボトル。あのこと....覚えていて下さったんだ!優しい心使いに涙が溢れた。
プレゼントをいただいたことももちろん嬉しかったけど、そういう小さな出来事を覚えて気にかけてくださっていたことが本当に嬉しかった。
やんさんてそういう方なんです!!!


そして帰りにはこんな素敵な携帯ストラップもいただきました。
d0012323_0493294.jpg
『心想事成』...心で思ったことが叶う。
夢がカタチになったところを見せていただいてまたまたパワーを充電。
*やんさん*.....*やんcafe*OPEN本当におめでとうございます!
そしていつもいつも優しいお心遣いをありがとうございます☆
本当に本当に嬉しかったです!

harapekoが買ったときにはすでに完売寸前だったウォーターボトル。どうやって入手されたのが気になるところ。また近々聞きに行かなくては...
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-26 01:00 | グルメ
ある日、晩ご飯を食べていると小さなサポーターちゃんがパパに向かって質問した。

「ねぇ〜パパ。会社で一番頑張ってるのは社長さんでしょ〜?」

「う〜ん。そうだね〜。」

「じゃあね〜パパ。一番頑張ってる社長さんが10だとするじゃん。一番頑張ってない人が0だとするとパパは何?」


ドキッとする質問が多くなった今日このごろ。
さてパパは何て答えたでしょうか???

*********************************

そして今日の夕方、漢字ノートを開きながら
「今日学校で『池』っていう漢字を習ったんよ〜。で、その漢字を使ったじゅくごを考えるんじゃったんじゃけど、何て書いたと思う〜?」と小さなサポーターちゃん。



「え〜?分からんわ〜。何て書いたん?」と聞くと嬉しそうにノートを広げた。
d0012323_2043939.jpg
「池がみ家」はじゅくごじゃないだろう〜!
心の中で突っ込みを入れた(笑)確かに使い方としては頻度は高い。親戚みたいな友達ファミリー....「池といえば...」と思いついたんだと思うとおかしかった。はたして先生はこのじゅくごを見て◯をくれるんだろうか(笑)

*********************************

幾度となく行われるサプライズパーティーのDVDを観ては「あ〜いつ観ても感動するね〜♪小さなサポーターちゃんも絶対にこんなお友達いっぱい作ろうっと!」という。


本を読んでも、映画を観てもどう感じた、どう思った、あ〜でもない、こ〜でもないと他愛のない会話が続いていくことが面白い。


小さいながらにいろんな人を見て、いろんなものに触れて、いろんなことを感じて、いろんなことを体験しながら自分の物差しを作っていくんだな〜と思う。
たくさんの素敵な大人たちの背中を見ながら大きくなってね。...ただいま背中募集中です!(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-21 21:24 | 独り言

☆サプライズ電報☆

玉造のホテルにチェックイン。
チェックインカウンターで手続きをしているとフロントスタッフが
「電報が届いてます!」と赤い箱を手渡してくれた。
d0012323_23594691.jpg




ん?!
電報???
誰から???
間違い???
確かに電報らしき箱の上には父と母の名前が。
どうやら間違いではないらしい。



赤い箱を持ったまま家族のところに近づく。
「なんかお父さんたち宛に電報が届いてるって!」とharapeko。

そうすると.....
「え〜?!これもお姉ちゃんの演出?」と三女ちゃん。
...そんなわけないだろ!


「そういう三女ちゃんが送ったの?」
...「違うよ!」


「宮崎のhoneydayくんの家から?」
...「玉造に行くっていうのは言ったけどホテルの名前までは言ってないからね〜」



すると母は
「芝さんかね〜?」と近所のおばちゃんかもと言い出す始末。



そうやって電報の入った箱を目の前にして家族みんなで推理しながらワイワイしているといつも冷静なパートナーが「あ〜だ、こ〜だいうより開けてみりゃいいじゃん。」と一言。それもそうだなって思って早速開けてみると....
d0012323_012815.jpg




「結婚記念日、そしてご還暦おめでとうございます。
これからも仲良く、そして健康で、歯ごたえと味わいのある
人生を歩んでください。思い出に残る、楽しい旅行になりますように」




出発前にメールをくれたharapekoの友人からの電報だった。いろんな出来事が頭を巡って涙が出た。一同、静まり返ってそれぞれ感動に浸った。
優しいメッセージが心に染みて忘れられない旅の思い出になったのでした。
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-18 11:08 | 独り言

☆荒木屋☆

出雲は蕎麦処としても有名。
周辺のお蕎麦屋さんは参拝帰りのお客さんでどの店の長蛇の列が出来る程の大繁盛。数あるお蕎麦屋さんの中でもharapekoがチョイスしたのはこのお店。

『荒木屋』
島根県出雲市大社町杵築東409-2
0853-53-2352
11:00〜17:00(売り切れ次第終了)

創業は明治時代後期。出雲大社から歩いて10分くらいのところにある老舗のお蕎麦屋さん。店内には美空ひばり、長嶋茂雄、ジャイアント馬場のサインも飾ってあり、有名人のファンが多いこともこの店の特長。
スピリチュアルカウンセラーの江原さんも島根に訪れた際には必ず立ち寄るという。
甘めのつゆと蕎麦の香りがベストマッチングーであっという間にペロリ!


d0012323_9484060.jpg
d0012323_9485984.jpg
d0012323_9492691.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-18 09:57 | グルメ

☆神在月☆

10月...神無月。
出雲では「神在月」と呼ばれ、全国から800万もの神様が集まり、神議が行われるという。日本に神様って800万もいるんだなってちょっとびっくり!


d0012323_043311.jpg
今回の家族旅行の行き先に加わった縁結びで有名な出雲大社。一般には「いずもたいしゃ」と呼ばれているけど、実は「いずもおおやしろ」というのが正式な呼び名らしい。日本書記にも登場する由緒正しい社は創建以来、天皇家の者ともいえど、本殿内まで入れないというしきたりを今でも守り続けているという。この縁結びで有名な出雲大社へ40年前、この家族が始まったご縁に感謝してお参りに行くコトにした。
d0012323_044870.jpg
俗信によると願い事をして注連縄に向かって賽銭を投げ、それが注連縄に刺さると願い事が叶うという。四方八方から跳んで来る賽銭を避けながら、縄の真下から賽銭を投げてみた。もちろん見事命中!



旅行の出発前夜に届いた友達からメールには...
「一時のことを思うとおじちゃんが旅行に行ける体になるなんて奇跡じゃ。いろいろおめでとう!(旅行に行ける体に戻ったこととか、親孝行な?娘たちに恵まれたこととか、還暦とか、結婚記念日とかいろいろ!)」って書いてあった.....感無量だった。

そして...
「出雲大社でお祓いしたりしてみて!なんか大社には特別なオーラがあるんよね。部屋の中でエアコンないのに拝んで貰ってる最中に風が背中を撫でたりするんよ!!パワーを充電してきて!」と。



もちろんこの教えに従って、家族全員でご祈祷をしていただいた。
ご祈祷の間、優しい風が何度も何度も頭を撫でてくれ、なんだか自然に涙が出たのだった。
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-16 01:11 |

☆15年ぶりの....☆

明日から旅行に出掛ける。
....といっても海外ではなく山陰の温泉へ...
父と母の結婚40周年と母の還暦を祝う旅行。何かといえば遠くに住んでいるわりにはよく集まる家族なのだけど集まることが小旅行になるからかめったに家族旅行には行かない。
家族揃って旅行に行くのは実に15年ぶり。結婚25周年を祝った旅行以来。


前回の旅行以降、父は脳腫瘍になり、何度も入院と手術を繰り返した。
家族はその度に試される日々が続いた。一喜一憂しながら祈るような気持ちで過ごしてきた。この15年、家族には色々と困難な出来事が起こったけど何とかそれを乗り越えることができた。旅行に行けるまでに元気になった父の脅威の回復力やそれを支えた母の献身的なお世話、いろんな出来事を思うと感無量です。
心穏やかに家族揃って旅行出来る日が来たんだな~と....


15年目のご褒美旅行に出発です!
d0012323_821894.jpg

手作りの旅のしおりと思い出の写真☆
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-11 08:24 | 独り言
先日、あややんぼファミリーに広島の隠れ名店・お好み焼きの『バリ・エー』に連れて行ってもらった。


d0012323_0233844.jpg

大葉の入ったお好み焼き。
harapekoはトッピングにおすすめのナンコツをチョイス!
これが食べてびっくり!初めての食感でハマった!美味しい〜。
あややんぼちゃんに「大葉の味がするね〜。美味しいね〜。」って何度も言われて、その度にそんなのあった?と思って大葉を探した。「そ、そうだね〜。」って返事をしながらナンコツの食感と格闘中で大葉の味が分からなかった....(爆)←(あややんぼちゃん、ごめんなさい!)



「「バリ・エー」行ったらトイレに行ってね〜!!!怪しい気分になるから☆」と勧められた。どんなトイレなん?!と思っていたら入ってなるほど....納得の空間だった...



このあややんぼ夫婦のプレゼンはとにかくいつもおかしい!
美味しいお好み焼きのお店を紹介しておいては「お好み焼きを食べ終わったら最後にサービスでコーヒーを出してくれるんじゃけど、こんなにマズいんなら食後にわざわざコーヒーなんか出さんかったらえ〜のにって思うほどマズいコーヒーが出てくるけん絶対飲んで!」←こういうプレゼンを広島弁でさらりと言ってのける。でも一度聞くと好奇心をくすぐられ、ついついそれってどんなの?と気になって仕方がなくなる。こうしていつもこの巧みなプレゼンを聞いてついついハマってしまうharapeko。きっとあややんぼファミリーの方が一枚も二枚も上手。この、人の記憶に残るプレゼン力を見習わなければといつも思う(笑)



それにしても『バリ・エー』って広島弁でいう「ばりえぇ♪」「ぶちいい♪」ってこと?!誰か知ってる人がいたら教えてください〜♪
[PR]
by harapeko-angel | 2008-10-03 00:57 | グルメ