「ほっ」と。キャンペーン

三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

☆HAPPY CHRISTMAS☆

今日はクリスマス☆
夕方帰宅するとポストにはクリスマスカード。そして「今、帰ったのどこかで見てた?」というようなタイミングでドアホンが鳴った。いつもの佐川急便さんがいつもと違うダンボールを持って立っていた。


誰からだろう?差出人欄に目をやりながらリビングに戻ろうとするとまたドアホンが鳴った。佐川急便さん何か忘れたのかなともう一度ドアを開けるとヤマト運輸の人。荷物を受け取りリビング戻ろうとするとまたドアホンが鳴った。


今度はゆうパックだった。
d0012323_0115544.jpg
すべて全く想像もしなかった方たちからのクリスマスギフトだった。
このところずっとじいちゃんの病院通いだったから自分のことは後回し。思いがけない温かな贈り物に涙がこぼれた。添えられたクリスマスカードにも愛と感謝がたくさん散りばめられていた。助けているようでいつも助けられているそう思わずにいられない。


d0012323_0214376.jpg
マニアにはたまらないこんなレアなピッチャーも☆いいでしょ〜。


d0012323_0224455.jpg
harapekoの心のなかの幸福のバケツ.....溢れてます☆


『尽くして求めず。尽くされて忘れず。』
素敵なクリスマスをお過ごし下さい☆
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-26 00:31 | 独り言
2006クリスマスのドタバタDSプレゼント事件から早一年。トイレに沈んだDSも何事もなかったかのように無事に動いている。そして今年もクリスマスがやってきた!!!今年もサンタさん来るかな〜?今年の小さなサポーターちゃんは11月からレインボーカラーのサンタさん宛のメッセージカードを用意してツリーに飾っていた。どれどれ...どんなプレゼントをお願いしたのかと真夜中にカードを開いてみると...

d0012323_153349.jpg
「さんたさんへ。プレゼントをたくさんもってきてね。まってるよ。」
....(笑)



次の日から「もっと具体的に書かないとサンタさん分からないんじゃないかな〜。」そして毎日、もう決めた?もう決めた?と尋ねるけれどちっとも決まらないらしい。欲しかったDSのソフトは誕生日にばあちゃんに買ってもらったし、去年DSもらったから今年Wiiは無理よな〜...とつぶやきながらトイざらすの広告を毎日眺めていた。だけどなかなか決まらない。とうとうシビレを切らして「早くしないとサンタさん出発するよ〜。」というと「今年はサンタさんのおまかせするわ〜」と小さなサポーターちゃん。うーん困った!何でもいいが一番難しいんだから。


そして今夜、一緒にお風呂に入りながら
小さなサポーターちゃん:「サンタさんもう出発したかな〜?」
harapeko:「うん、もうきっと出発してるよ!小さなサポーターちゃんのプレゼントって何を選んでくれたか楽しみだね☆」
小さなサポーターちゃん:「サンタさんが選んでくれたんだから何でも嬉しいよ。でもプレゼントなくてもいい。ママの笑顔があれば何もいらないから。」......(涙)

可愛いセリフに大感動☆harapekoのツボをしっかりと押さえている小さなサポーターちゃん。harapekoにとってはこの言葉が最高のクリスマスプレゼントよ☆
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-24 01:55 | 独り言

☆夢のクリスマス☆

真冬のN.Y.セントラルパークを少し足早に歩く。吐く息も白く、空を見上げると今にも雪が舞い降りそうな空、頬にあたる風も冷たい。。。N.Y.の街中はまるで宝石箱をひっくり返したような幻想的な世界。ハヤル気持ちを抑え、ベンチに腰掛け、呼吸を整えてみる。ついにここまで来たんだ!!!。。。N.Y.の高級レストラン タバーン・オン・ザ・グリーンで過ごすクリスマス☆初めて夢見たときと違うのはたくさんの仲間も一緒だってこと。    あっ!遅れちゃう...急がなきゃ。


「集合はタバーン・オン・ザ・グリーンね!」
d0012323_22485072.jpg
みんなちゃんと来てるかな?
みんなのおめかしした姿を想像してたら嬉しくなってきた。
ずっと憧れだった海外での現地集合☆ドレスアップした仲間とともに過ごすクリスマスはきっと生涯忘れないだろうな。こんな未来のために走ってきたんだから。


セントラルパークの中にあるタバーン・オン・ザ・グリーン。生前ジョン・レノンが毎年、誕生日のパーティを開いていた場所。ジョンもここで大切な人と過ごしたんだね。木々に灯ったランタンの電飾はあまりにも有名でニューヨーカーにとってここはプロポーズする名所なのだとか。こんな場所でプロポーズされたらきっと誰でもうなづいちゃうよ。


ドアの前で深呼吸.....今宵その夢の扉を開く☆
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-21 22:58 |

☆湯たんぽ☆

週末、恒例のお料理教室のため実家へ...
前日の夜中に着いたにも関わらず、harapeko到着の気配がするとゴソゴソと母が起き出してきてくれた。部屋には布団が敷かれ、パジャマが用意され、布団の中には湯たんぽまで入っていた。。。心までぽかぽかした。


もともと実家には湯たんぽなどなく、もちろん使った経験もない。「これどうしたん?」と聞くと母から湯たんぽのプレゼンが始まった。。。
先週、忘年会で行った居酒屋の足下に湯たんぽが置かれていた。ひどく寒い日だったので気が利いたサービスにすごく感激したらしい。家に帰って父に話すと、そりゃ〜うちにも買おうかということでふたりでいそいそと買いに出掛けたらしい。


利用は夜だけではなく、昼間も座布団の下に敷いたり、膝に乗せたりして使っているらしい。。。「まだ温かいん?」お昼を過ぎても過ぎても温かい湯たんぽを見てびっくりしていると「そうなんよ〜!!!いいよ〜、これ☆」と自慢げな母。ブームは相当らしく、ゲームに夢中の小さなサポーターちゃんの膝の上に膝掛けのように湯たんぽが乗せられていた姿に思わず吹き出したharapeko。


どうやら世の中では湯たんぽはちょっとしたブーム。湯たんぽ専門のサイトまであるらしい。実家ではちょっとハマり過ぎなんじゃない〜....と心の中で思いつつ、自宅に戻って真剣に湯たんぽ専用サイトを眺めているharapekoなのでした(笑)湯たんぽにポイントが付けたい!
d0012323_22525019.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-16 22:54 | 独り言

☆お灸の効果☆

今年は早くも風邪やインフルエンザが流行しているとか。。。
先週、鍼灸院に行った際に診療メニュー表に「風邪」の項目を発見!ん???鍼灸院で風邪治療って何するの???早速、鍼の施術中に先生を質問攻めにしてみた。


先生の話によるとどうやら鍼灸院の風邪治療にはお灸が使われるらしい。お灸と聞くとどうもおばあさんの焼け焦げた背中をイメージしてしまうharapeko。昔からあの背中に焼け焦げた跡を作りながらもお灸をする効果って何なのだろうと不思議で仕方なかった。。。長年の不思議が一気に納得に変わった先生からの答えは...


お灸をすえると血液中の白血球が増えることから、免疫力を高め、病気になりにくい体づくりに役立つのだと。一度治療をすると増えた白血球のお陰でそのシーズン風邪を引きにくくなるのだという。スタッフは風邪を引きかけたらお灸をするので滅多に風邪やインフルエンザで休んだりしないで済むという。


ふむふむ....それでは早速試してみなければ....とばかりにその日はちょうど咳が出ていたのでお願いしてお灸をしてもらった。翌日には咳は止まり、体調もいい。体のメカニズムってすごい!自分の中の白血球を増やして自分で自分の体を守ることが出来たら医者知らずでいられるなと。。。恐るべし中国四千年の歴史。人体は神秘なり☆そしてやはり注目は予防医学☆今年の冬も風邪知らずでいこう!
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-11 23:06 | 美容と健康

☆ホットヨガ☆

先日、YUMIさんからお誘いを受けて『ホットヨガ』の体験レッスンに行った。YUMIさんには大学生の双子の息子さんがいるんだけどとてもそんな大きな子供がいるとは思えない程、若く美しい女性。harapekoにいつも楽しいこと、新しいこと、美味しいことを誘ってくれる素敵なお友達なのです。


以前、ルーシーダットンに行ったことがあるので想像は出来ていた。けれど感想は想像以上で気持ちのいい汗をたくさん流し、体から毒素が抜けていく気がした。周りの人のしなやかな動きを眺めながら久しぶりに鈍った体に息を吹き込んでいった。


整体の先生からの勧めもあり、本格始動を目指してヨガマットを購入!でもここはharapeko。どうせやるからには道具も使っていて毎回幸せ感のあるものにしようとマット選びにも余念がない。近くのスポーツショップを探すもなかなか好みのマットが見つからない。harapekoのお目当てはナイキのデラックスヨガマット。このマット大人気なので新色が発売されるたびに完売続出の人気商品。入手困難なアイテムなのだった
d0012323_21374361.jpg
*写真にはクレイ色が目立つけど本当は可愛いコーラルピンクなんです☆


もちろんそんなことであきらめるわけはない!「なんとかするパワー」炸裂で探しまくって手に入れたのはなんと定価の50%OFFという人気アイテムにはあり得ない値段のお品。届いたマットを広げ、嬉しそうにはしゃぐharapekoの隣りでいつまでこのヨガブームが続くんだろうという冷ややかな目線を送る人がいた。
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-08 21:50 | 美容と健康

☆庭仕事の小競り合い☆

「枝切りばさみはありますか?」....我が家にやって来ると必ず義父はharapekoに言う。こう聞かれて初めて枝切りばさみを渡した1時間後、庭の枝木は無惨に切り刻まれた。もうきっと芽は付かないだろうと思われるような枝を眺めて、うっかりはさみを渡してしまった自分を反省した。

 
翌日、勢いのついた義父は気が付くと我が家の庭から隣家の枝を切っていた。見つけたharapekoが止めに入ったが「大丈夫、大丈夫!」と言いながら隣りの庭の木を勢いよく切っていく。急遽、小さなサポーターちゃんを出動させるも全く耳を貸さない。もうこうなったら誰にも止められない。仕方なくあきらめ、事後、隣家に菓子折りを持って慌ててお詫びに伺った。


またある日のこと。「ゴミ袋を下さい。」と義父がharapekoに言う。何に使うんだろうと気になりつつスーパーの袋を渡すと「もっと大きい普通のゴミ袋をください。」と義父。ゴミ袋を渡し、のんきにharapekoは洗濯を干していた。すると....なんかいやな予感がして思わず階段を駆け降りた。義父に何に使うのかと尋ねると「ゴミを入れるのに使う。」という。(ゴミ袋なんだからそりゃゴミを入れるでしょ!)と心の中で突っ込みつつ、いつもの癖でニコニコしながら核心をつく質問を続けた。「何のゴミを入れるんですか?」にこやかに尋ねるharapekoに.....「うっ!」思わず答えに困る義父。どうやらまた庭木を切るつもりだったらしい。丁重にお断りをして、寸でのところで食い止めホッとした。


ところがどうやら役に立ちたい気持ちが強いらしく隙を見ては庭木を切りたがる義父。時には手で引きちぎり、harapekoに見つかると慌ててちぎった枝を庭に投げ捨てたりした。これにはharapekoも思わず笑って仕方なく見て見ぬ振りをしておいた.....可愛い小競り合いが続く。


そんな昭和1ケタ生まれの義父が病気になり、昨日は8時間以上にもおよぶ大きな手術をした。術前には願掛けでこっそり献血に行ってみたりしたけど、元気になったら庭の木を思いっきり切らせてあげるって言ったほうが早く元気になるのかな。
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-04 22:02 | 独り言

☆本日発売☆

今日12/3発売のじゃらん中四国版に顔写真付きで登場します☆
d0012323_9532837.jpg





美人グルメライターとして売り出すはずが....
d0012323_2227760.jpg




気が付けば採用されたのはこの写真だった.....
d0012323_2220673.jpg
ページをめくってこんなへっぴり腰ポーズのharapekoを探してみてね〜☆
[PR]
by harapeko-angel | 2007-12-03 06:29 |