三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

☆旅人☆

初めて携帯からの投稿にチャレンジ!今、関西空港に向かってる。今日からロスに行ってきまーす。ディナークルーズあり、『Matsuhisa』ありの盛り沢山な旅になりそうです。harapekoレポートinロスをお楽しみに~♪
[PR]
by harapeko-angel | 2005-11-14 14:00 | グルメ

☆古奈屋☆

行ってきました〜♪前から気になっていたカレーうどんの専門店巣鴨の『古奈屋』。実はカレーうどんが大好き☆惚れ込んでいたうどん屋が閉店して大好きだったカレーうどんが食べられなくなってから出汁の利いたカレーうどんをずっと探し求めていたんですっ。

『古奈屋』のカレーうどん...22種類の厳選素材を2日間じっくり煮込んだルーに細打ちのうどん。お店には「最後のエッセンスには店主の真心が込められています。」って書いてあった。

harapekoが行ったのは六本木ヒルズ店。場所柄、店内はシンプルモダンな内装。カレーが散らないようにとエプロンが用意されている細かな心配りも◎。一番シンプルな「カレーうどん」を戴いた。あ〜もっと近かったら通うのにってお味に大満足!!!

気になったのは新メニューの「バナナカレーうどん」。
はたして巣鴨の本店でも「バナナカレーうどん」は地元のおばちゃんたちに愛されているのだろうか....すっごく気になりつつ店を後にした。

次は「バナナカレーうどん」にチャレンジしまーす。もし食べたことある人がいたら感想を聞かせてね。そして美味しいカレーうどんを知ってる方、ぜひharapekoに教えてください〜♪
d0012323_0462413.jpg

カレーうどん
d0012323_0471979.jpg

『古奈屋』 巣鴨本店
東京都豊島区巣鴨3−37−1
03−3940−6180    11:30〜16:00  月曜休

『古奈屋』六本木ヒルズ店
東京都港区六本木6−2−31 六本木ヒルズノースタワービルB1F
03−5775−0578    11:00〜23:00 
[PR]
by harapeko-angel | 2005-11-13 00:55 | グルメ

☆ニューヨーク・バー☆

パークハイアット東京の52Fにあるニューヨーク・グリル&ニューヨーク・バー。ここから眺める東京の夜景は最高にきれいでharapekoのお気に入りの場所。

オープン当初から話題をさらっていたパークハイアット東京。当時、ファオーシーズンズホテル椿山荘、ウェスティン東京と並ぶ外資系ホテルの御三家と呼ばれていた。
若くお金のない頃だった。どうしても一度パークハイアットに行ってみたくて外から眺めるだけでもとエレベーターに乗りレストランのフロアへ....知らないって恐ろしい.....
音も無くエレベーターの扉が開いた瞬間に「いらっしゃいませ。本日はランチでよろしいですか?」と慢心の笑顔で迎えられ、思わず「はっ、はい。」と返事をしてしまった。

舞い上がっていた。52Fから眺める東京の景色とオープンダイニングで作られる美味しい料理に酔いしれ、自分の抱えてる悩みなんてどうでもいい気がした。実際、心理学的に高いところに上ると悩みって小さく見えてくるらしいという話を聞いたことがある。だからといって鳶やパイロットの人が悩みが無いかどうかは確かめたことがないケド。

決して安くないランチだった。その日、自宅に辿り着いたとき財布には一枚のお札も入っていなかった。だけど財布の中身とは裏腹に幸せ感いっぱいだった。今度はあのホテルに泊まりたい。今度は夜景を眺めながら仲間と乾杯をしたい。

夢は叶った。

火曜日の夜。サプライズのお祝いで東京へ。友達を誘ってニューヨーク・バーで夜景を眺めながらの乾杯。どうしてもあの夜景を見せたかった。

あのエレベーターが開いてドキドキしながらランチを食べてから10年ちょっと。憧れの宿泊もした。ここで仲間とお祝いの乾杯するのは何度目だろう。そしてこれからもずっと.....
[PR]
by harapeko-angel | 2005-11-12 00:01 | グルメ

☆バルーン・サファリ☆

昨日から熱気球のことがずっと頭から離れない。

大好きなお友達にプレゼンの女王がいる。いつも感動した映画やドラマや出来事を語って聞かせてくれる。時には作品そのものより彼女のプレゼンの方が面白かったりする。すごい才能だといつも感心する。

そして大好きなヒトはイメージの女王。先日億ションを購入され、来春引っ越し予定。なのにその次に住む家のことを考えてるのって言われてシビれた。いつもベクトルが未来に向いている。未来をイメージするのが得意で本当に現実がその通りになっていく。

そのプレゼンの女王とイメージの女王のふたりからケニアの『バルーン・サファリ』のことを口コミされ今すぐにでも出発したい気分。

まだ暗いうちにケニアのマサイ・マラ国立公園から熱気球で出発して、サバンナの上空で太陽が昇ってくるのを待つ。日の出とともにアフリカの大地に広がっていく太陽の光と動物たちを上空から眺めるという旅。一時間のフライトの後、着地地点に迎えの車がやって来て、シャンパンで乾杯。スタッフがその場でテーブルセッティングと朝食の用意をしてくれ、サバンナの真ん中で動物たちを眺めながら朝食を戴く.....想像しただけで涙が出る。

夢がまた増えた。手段も手の中にある。ぜひ実現してブログで紹介したい☆
http://www.ichigosugawara.com/sugawara/nikki010525.html
[PR]
by harapeko-angel | 2005-11-05 23:55 |