「ほっ」と。キャンペーン

三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

☆ラスベガス☆

明日からラスベガス〜♪

今回はショーやパーティーなど盛りだくさんのスケジュール。
今年5回目の海外旅行。
何やら聞くところに寄るとラスベガスのホテルは部屋でじっとしていられない内装になっているとか。金色の部屋だったりするらしい.....そんなキンピカな部屋になど泊まったことはないからちょっとどきどきしつつも怖いもの見たさの感が無きにしも在らず。

さていつものようにレストランチェックにも抜かりはない。『NOBU』がラスベガスにも在るらしいことも聞きつけた。さて今回はどんな美味しいものに出会えるか.....うふっ♪
ブログの更新をお楽しみに〜♪
[PR]
by harapeko-angel | 2005-09-29 04:24 | グルメ

☆東京タワー☆

「ねぇharapekoちゃん。リリー・フランキーって知ってる?」.....この日この名前を聞くのは2回目。朝、電話で話してて初めてこの名前を聞いたときにharapekoの頭の中は『#+$%&%”@:*???』ぐらい覚えられなかった。でも面白いことに2回とも水10に出てる人でイラストレーターとかデザイナーとか演出家とかなどいろんな肩書きを持ったマルチな人なんだと言うこととこの本面白そうだから読んでみてとリリー・フランキー著『東京タワー』を薦められたのだった。ふむ。。。。。時をほぼ同じくして別の人から同時に薦められた本。好奇心旺盛なharapekoのこと。もちろんすぐ本屋に走った。

引っ越しの荷造りの最中に古いアルバムや手紙を見つけたらすぐに荷造りそっちのけになるタイプのharapeko。今も今週末のイベントに向けて寝る間を惜しんで準備をする毎日。毎日明け方近くに風呂に入り、昼寝のような睡眠で過ごしている時には絶対出会ってはいけない本だった『東京タワー』

人の中にそっと在り続ける大事なもの。どんなに世の中が便利になってもその普遍的な絶対は変わらない。人は人に育てられ、そしてまた人を育てていく。さまざまな人と人との間に流れる想いを汲める人でありたいと思う。

『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン』  
リリー・フランキー著  扶桑社 

あっ。そういえば。。。リリーさんて「おでんくん」の作者なんだって♪
[PR]
by harapeko-angel | 2005-09-22 02:03 | 独り言

☆ドラマチック☆

サプライズパーティーの翌日、実家にいた。まだ夢の中にいるようでふわふわした気持ちでのんびりとした時間を過ごしていた。いろんなシーンを思い返してはウルウルしたり、にんまりしたりと幸せ感に浸っているうちに時間は流れていった。あ〜幸せ☆

ふと気づくと13時過ぎ。そろそろおなかも空いてきた。幸せいっぱいのharapekoはついつい気が大きくなりおもむろに立ち上がって家族に告げた。。。「今日のお昼はharapekoがおごるわっ。何が食べたい?」待ってましたとばかりに行き先の相談が始まる。遠慮など全くない。そして家族で遅めのランチに出掛けた。このあと恐ろしい出来事が待ち受けているとも知りもせずに。。。

犯人は海鮮丼。一番に母が急変して救急車を呼ぶ寸前。時間差で次々と症状が出た。そう全員が食中毒になったのだ!!!ひえ〜。

幸せ感から一変、冷や汗感に変わった。

すべてノンフィクションの実話です。気温が下がってきても油断は禁物です。
[PR]
by harapeko-angel | 2005-09-06 01:24 | グルメ

☆サプライズ〜♪☆

季節が夏から秋に変わろうとしている。一年間頑張ってきたご褒美にと大好きな人から食事に誘われた。少しお腹を空かせて一緒に招待された友達と2人でワクワクしながら待ち合わせ場所に向かった。そして広島で大好きな人と合流。3人で車一台に乗りGO!!!。。。行き先は告げられていない。どんなお店に行くんだろう。一年間を振り返って話したいことがたくさんあった。お店の前に着いて車を降りた。「わ〜い♪このお店なんだ〜♪」はやる気持ちを抑えながらドアを開けた。。。。。すると。。。。
見慣れた友達の慢心の笑顔が目に飛び込んできた。「おめでとう!!!」掛け声と大きな大きな拍手に迎えられた。よーく見ると店内はみんな知ってる人ばかり。。。。。店の中で待っていてくれたのはharapekoのお祝いに駆けつけてくれた50人もの笑顔の人たちだった。びっくりと感動で涙が止まらなかった。

harapekoのお祝いをとサプライズパーティーを企画してくれたのはharapekoが大好きなご夫婦。きっとこの人たちに出会わなければこんな幸せな生き方はなかった。

準備は何日も前から極秘で進められていた。企画にはスライド&VTR、クイズあり、スピーチあり、たくさんの笑いと涙とおめでとうが詰まっていた。遠くは熊本、佐賀、和歌山からも駆け付けてくれた。9月初日、そして平日の夜にも関わらずわざわざ足を運んでくれてharapekoのお祝いの瞬間を今か今かと待っていてくれていた人たち。harapekoは素敵な仲間に恵まれて幸せです。本当にありがとう!!!感謝の気持ちでいっぱいです☆☆☆

そして凄かったのはプレゼント。食いしん坊のharapekoには食べ物のプレゼントをと厳選された各地の名産、銘品を持ってお祝いに駆け付けてくれたのです!!!もう本当にそれぞれの方々の思いとアイデアが詰まった贈り物は最高に嬉しくって。。。。。今、我が家はデパ地下並みに食が充実しているわけで思わずにんまり。。。うふっ☆。。。またまた超ご機嫌な毎日なのです!!!

2005年9月1日。。。一生忘れない記念日が増えた。

一部ですが。。。プレゼントたち。

d0012323_0413431.jpgd0012323_0425128.jpgd0012323_0424566.jpgd0012323_0431163.jpgd0012323_0462267.jpgd0012323_0455626.jpgd0012323_0461583.jpgd0012323_0501597.jpgd0012323_0504732.jpgd0012323_051224.jpgd0012323_0512729.jpgd0012323_052413.jpgd0012323_0543732.jpgd0012323_0542281.jpgd0012323_0564521.jpgd0012323_058419.jpgd0012323_0581541.jpgd0012323_12267.jpgd0012323_124615.jpg
[PR]
by harapeko-angel | 2005-09-04 01:22 | グルメ