三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

☆火鍋☆

シンガポールから無事帰国!
d0012323_171375.jpg

harapekoの食いしん坊アンテナに触れる美味しいものたちとたくさん出会いました♪初日の夜は火鍋。上海で食べた火鍋があまりにも美味しくってぜひみんなに食べさせたいと思って到着後、即シンガポールの火鍋の有名店へGO!
d0012323_1745134.jpg

食べ放題の店でいろんな具材をオーダーして初日から大満足。4種類のタレをブレンドして戴くシンガポールの火鍋も絶品でした。
d0012323_1792835.jpg

そして最後に登場したのが『八宝茶』。茶碗に紅ナツ、クコの実、龍眼、氷砂糖などが入っていてジャスミンティーがサーブされる。このサーブに仕方がとてもユニーク。おじさんの気合いが入ったサービングに大爆笑!!この八宝茶が満腹になったお腹をびっくりするほどすっきりさせてくれた。
d0012323_17162728.jpg
d0012323_17164371.jpg
d0012323_1717239.jpg

ぜひシンガポールに行かれた際には試してみてね。harapekoが行くシンガポールグルメレポートまだまだ続きます〜♪

『重慶火鍋館』(Magic of Chongqing Hot Pot)
19 Tanglin Rd #04-06/07 Tanglin S.C.
6734-8135
12:00〜15:00 18:00〜23:00
MRT南北線オーチャード駅から徒歩10分。※要予約
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-27 17:29 | グルメ

☆旅支度☆

明日からシンガポール。まだスーツケースは空っぽ。harapekoは大の旅行好き☆だけど旅の荷造りが苦手。旅行前になると必ず雑誌とかで特集されてる「旅の達人の旅支度」なんて読んで入念にチェックはするけれど一向にスーツーケースの中身は埋まっていかない。最近は前日に荷造りが出来ていたらいい方で当日荷物詰め込んで即出発なんてこともある。だけど旅先のグルメチェックは忘れない!例えるなら引っ越しの荷造りしながらふと目に留まったアルバムが気になってそのまま見入ってしまうタイプなのだ。

harapekoの旅のお供。必須アイテムがいくつかある。一つはチョコレート。ふだんあんまり間食はしない。だからお菓子はぜーんぜん詳しくない。だけど何故だか旅行となるとバックにチョコを忍ばせる。自分でもよくわからないけどなんとなくふらふらとチョコを買う。しかもパフとかアーモンドとかクランチとかいっぱい入ったやつ。チョコ好きの人から叱られそうなジャンクなものが好き♪あとは機内用枕とスリッパ。枕は4個買った。3個は機内に忘れて今のは4個目。前回のはタオル地で超お気に入りだったのに.....飛行機から降りて枕がないことに気付いたときはもう4日も経ってた。しょんぼり。。。今のは無印良品のもの。これも旅好きの人のお勧めを買った♪スリッパはかかとまで覆うタイプの柔らかいやつ。歩くとふわふわしてこれもお気に入り♪あとは財布とパスポートとグルメガイドさえあればなんとかなると思っている。

数年前バリ島に行ったときのこと。4泊6日の旅に普通サイズのリュック一個だけで来ていた人がいた。手荷物のみ。男性でリゾートだからといっても荷物があまりに少なくてびっくり!旅の間中、彼の様子が気になって仕方なかった。毎日服が変わっていて水辺ではちゃんと水着だった彼の旅姿。まるで手品みたい。どこから出てくるのか。。。あんなに荷物が少なくても彼の旅は快適そうだった。究極の旅の達人だったのかも!

明日からシンガポール。久々のアジア☆グルメレポートお届けしまーす。
あつ!今回からIpod miniも旅のお供に加わった。今超お気に入りのグッズなのですっ☆
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-18 10:15 |

☆你好から始めよう☆

先週末から中国語を習い始めた。先月行った上海で全く中国語が話せず親切にしてくれた人にお礼すら満足に言えなくてショックだった!これから中国のお友達も増えそうなのでコミュニケーションのツールとして言葉は必須と思って習い始めた。中国人の友達は言った。「漢字を使うし、馴染み易いですよ。大丈夫、簡単簡単!」

講座には生徒さんが15人。先生は日本人。小学校、中学校で校長先生をされ退職された後、60才を過ぎて中国語を習い始め、2〜3年中国に留学していたと言うとてもパワフルな70才の先生。今年息子が高校受験なので自分も何か新しいことにチャレンジしようという主婦(主婦にも見えないしそんな大きな子供がいるとは思えない若くてきれいな人)や台湾ドラマにハマって中国語を習いに来た人、仕事で、中国茶の勉強のため、定年後の嗜みになどいろんな方がいて楽しかった。新しいことを始めると新しい出会いがいろいろあって楽しい♪

講座が終わって中国のお友達と待ち合わせ。「中国語はどうでしたか?」と彼女。彼女は別の中国語講座で先生をしている。「思ったより発音が難しいですね。」とharapeko。「そうですね。中国語はフランス語と同じくらい難しいって言いますから。」一瞬「簡単、簡単!」って言った友達の顔が浮かんだ。しまった!そうだった.....いつもそうやって彼のペースに巻き込まれていくんだった。。。。

こうしてまた新しいチャレンジが始まった。来年の香港旅行で飲茶をしに行ったとき流暢な中国語でオーダーが出来ることをイメージしながら☆まずは你好から(笑)


[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-16 18:35 | 習い事

☆台湾ラーメン☆

harapekoがよく出没する台湾料理の店『あじ仙』。濃い醤油色のスープに唐辛子、ミンチ、もやし、にらがトッピングされた台湾ラーメンが定番看板メニューのお店。雑誌の編集の仕事やってた友達に連れて行ってもらったのが最初。以来やたらと出没するスポットに。カップル、家族、友達同士、おひとりさまとあらゆる方におすすめ☆harapekoがおすすめのメニューは台湾ラーメン(辛いの好きな人は中辛からチャレンジしてね)、そしていつも台湾ラーメンとどっちにしようか迷ってしまう麻婆飯(かなりハマった。。。)、酢豚(豚肉以外はねぎしか入っていないシンプルな酢豚。しかも激ウマ。。。)いつもカウンターに乗ってるピータンにもいつかはチャレンジしたいなー☆

メニューも豊富な『あじ仙』。かえるの唐揚げなんてメニューもある(じつはharapekoはかえるが苦手。見るのも、もちろん食べるのなんて.....ぎゃ〜!)いつか数人のグループで『あじ仙』に行ったときのこと。松嶋菜々子似で美人の友達は素敵な笑顔を浮かべながら言った。「これ食べたいな〜☆」....彼女の指がさした先は....かえるの唐揚げだった。。。見かけによらずチャレンジャーな彼女。顔は精一杯の笑顔だったものの内心ドキドキして唇の端が歪んでいた見かけによらず小心者のharapeko。

友達と台湾旅行を計画中!本場の台湾料理を堪能したらレポートをお届けします。

『台湾料理 あじ仙』
倉敷市白楽町119−1
086−434−0066
11:30〜23:00(OS 22:40)
月曜休
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-13 22:59 | グルメ

☆テーブルマナー☆

学生のときラジオ番組に出演したことがある。何故かその日の番組のテーマが「食と恋愛」だったことは今でも憶えている(びっくり!)いいなって想いを寄せる人が出来たら一緒に食事に行ってみよう!レストランの選び方やメニューの選び方、選ぶスピード、食事のペース、食べ方、会話、気遣いなどで相手の嗜好や性格、二人の相性までわかっちゃいます......みたいな内容だった。確かにな〜って納得しちゃったのを憶えてる。おつきあいが始まると一緒に食事する機会も増える。ましてや結婚となると一生その人と一つのテーブルを囲む訳だから「食」の相性が合わないと辛そうだなって思った。ただしこのお話、その後のharapekoの恋愛に生かされたかどうかはご想像にお任せします♪(笑)

テーブルマナー。一般的には箸の使い方とかフォークとナイフは外側から使うとか食事の席で宗教や政治のことを話題にしないとかいろいろあるけど、今日はharapeko流テーブルマナー。全くの独断と偏見。あくまでもharapeko流ですからご容赦くださいっ☆
誰かと食事に行ったとき、食事中に出された料理のマイナスな感想はその場では言わないように心掛けている(もちろん新鮮じゃないとかお店の人にすぐ言わないといけないことは別にして)自分はともかく一緒に食事してる相手がどう思ってる(美味しいor不味い)かわからないので相手の食欲が失せるようなことはなるべく言わないようにしてる。もちろん美味しいときは食事中も「美味しいね〜」を連発。必ずお店の人に「美味しかったです☆」のコメントを残して店を後にする。あとは出された料理の味も確かめずに調味料や薬味、レモンなどを掛けない。まず料理そのものの味を確かめてから味を足す。特にレモンが添えられて出てきたときなど何も確かめず同席の人にあっと言う間に料理全部にジュ〜って掛けられて心の中で「あっ!あ〜あ。。。」って思ったことが何度もある。小皿には使うだけの調味料を出す。足りなかったら足せばいいと思う。食事が終わった後にお皿にたっぷりのお醤油が残ってるのを見たときちょっと切ない気持ちになる。ビュッフェなどでは必ず食べ切れるだけの量を取る.....などなど。

料理を作ってくれた人、食事を一緒にしてる人への気遣い、そして食材や調味料を粗末にしないこと。小さい頃から両親は食事のマナーにはうるさかった。だから自然に身に付いたこと。勉強しなさいって言われた記憶はあまりない。だからなのかharapekoは鉛筆の持ち方がちょっと変です(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-10 23:51 | グルメ

☆満年齢☆

今日は箸休め。食いしん坊のharapeko。旅行前で体重管理は重要課題。昨夜体重計に乗ったら壊れてるのかと思ってびっくりした。。。ダイエット頑張ることに決めたので今日は食以外のお話。行く先々で「4/1生まれと4/2生まれはなぜ学年が違うのか?」のお話を聞かれたので今日はこのお話。

普通、お誕生日って生まれた日を祝う。だけど実は公文書などに記載する項目の満年齢は考え方が違う。誕生日の前日に満年齢を迎えてひとつ年を重ねる。例えば4/1生まれの人だと3/31に年をとるわけ。文部科学省(幼稚園、学校)では3/31現在の満年齢が基準になる。3/31現在満年齢が何才かで進級進学が決まる。だから3/31で満年齢がひとつ上がる4/1生まれの人は4/2生まれの人より早く進級進学する。

もっと不思議なのは厚生労働省(保育園)の基準。4/1現在の満年齢が基準になるので4/2生まれと4/3生まれで学年が異なる。これがやっかい!例えば今年の保育園の年長組はH11年4月3日〜H12年4月2日生まれまで。来年小学校に入学出来るのはH12年4月1日生まれまでなので、H12年4月2生まれは言葉は悪いけど留年するっていう不思議なことが起こる。今はこの問題も検討されている。調整が許されるらしくまだ小さい年齢の保育園クラスのときに2年同じクラスをするとかの措置がとられるみたい。

巨人のピッチャー桑田は4/1生まれ。もし学年が違ってたら高校時代清原、桑田の黄金コンビは誕生しなかったわけで今の日本プロ野球会の歴史も変わっていたかもって思ったりする☆
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-08 12:07 | 雑学

☆かつおのたたき☆

高知に遊びに行ったお友達のpapikoちゃんが「かつおのたたき」をお土産に買ってきてくれた☆☆☆ヒャッホー♪!!!ゴリエ風に言うと「喜びぃ〜♪」。喜びの舞を舞ったharapeko。やっぱりかつおのたたきは本場高知のものが美味しい!!!papikoちゃんに大感謝〜☆美味しかったよぉ〜!!!ありがとうねっ♪

ずーっと昔から気になってた。「あじのたたき」。「かつおのたたき」とは絶対作り方が違うはずのあじの刺身を刻んだような料理の名前がなぜ「あじのたたき」って料理名なのか.....なぜ4/1生まれの子は早生まれに含まれて4/2生まれの子から次の学年になるのか.....(この謎は解明済み!知りたい人はharapekoまでコメントくださ〜い♪)この謎と同じくらい謎だった。だけどこの「あじのたたき」と「かつおのたたき」の謎も解明しちゃいました!

かつおのたたきには2種類ある。釣ってすぐ船の上で薪の炎であぶった後、塩をまぶし包丁の腹で叩いて作る(こうすることで身が締まり生臭みが消える)「沖たたき」。わらの炎で焦げ目を付けたかつお節に酢を掛けて同じく包丁の腹でピチャピチャ叩き付け余分な酢を取り除いた後、玉ねぎ、にんにくのスライス、刻みネギを掛けて酢醤油で頂く「皿鉢料理のたたき」(みなさんが思い浮かべるのはこっち)。焼き色を付けて刺身のように切ったものをたたきっていうのかと思ってたら「あじのたたき」はあじの刺身を包丁の刃で叩くように切り薬味を混ぜたもの。あじとかつおどちらのたたきも包丁の使う箇所が違うけど(刃と腹)どちらも叩いて作るお料理だから「たたき」なのでした。

今日は何へぇ〜?(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-05 21:57 | グルメ

☆ステリーナ☆

ステリーナ....イタリア語で新星という意味。名前通り新星として今から2年半前突如現れた『ristrante stellina』。桃太郎大通りから市民館に向かってのびる通り沿いにある。聞くところによるとわずか100〜200m程の通りにイタリアンレストランが4件もひしめき合うこの通りはイタリアンストリートと呼ばれているらしい。このステリーナ、ランチタイムともなれば他のお店を尻目にこの界隈で一番行列が出来る程の賑わい。新星という名前に相応しく斬新かつ美味しいメニューが揃っている。今年のお正月には山陽放送のVOICE21の特番で「人気シェフ激突!岡山VS香川」にも登場した注目のお店。

パスタは斬新な組み合わせのペペロンチーノが人気。だけどharapekoはここのトマトソースのパスタが大好き!普段あまりトマトソースのパスタを好んで食べないharapeko。だけどステリーナでは必ずと言っていい程トマトソースを頼んじゃう。トマトの味が他所とは全然違う!!!だからついついトマトソース。ピザも石釜で焼かれた本格派。生地がパリパリしててすっごく美味しい。夜のメニューにあるイカスミをピザ生地に練り込んだ「ピッツァ・ネーロ」は超お勧め!オーナーの実家はお寿司屋さん。だから魚介類は生でも食べれるような新鮮なものを使っててびっくり!

このまえ食べたデザートは大感動だった。卵白で作ったアイスクリーム「カッサータ」。アイスクリームの中にチョコ、抹茶、イチゴなど数種類のスポンジをバラバラにして練り込んであるアイスクリーム。出てきた瞬間、宝石箱をひっくり返したみたいなアイスクリームに一目惚れ。きゃーきゃー言いながら食べちゃった。他にもアイスクリームに文旦が混ぜてあったり、ぷるんぷるんのパンナコッタなどデザートも充実してる。

『ristorante stllina』(リストランテ  ステリーナ)
岡山市石関町5−18矢部ビル1F
086−222−1718
11:30〜14:30(OS14:00)、17:30〜22:00(OS21:30)
火曜休
※夜は予約して行くことをおすすめします。
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-04 17:00 | グルメ

☆別世界☆

今年の花粉は凄いらしい。噂には聞いていたけどまさか我が身にその花粉の恐怖が降り掛かるとは思いもしなかった。あ〜流行に敏感でありたいと思うもののこんな流行は遠慮したかった。鼻が詰まると味覚も落ちる。味覚が落ちると食欲が落ちる。ということでここ数日鼻づまりのharapeko。窓の外を眺めながら。。。。。これからは春の訪れをを桜の開花ではなく、自分の鼻の詰まり具合で感じるようになるのかも....なんて黄昏れていた。

困ったときは情報収集!病院で鼻にプシュプシュするお薬をもらうのは嫌だな〜と思って友達にメールで聞いてみた。「お勧めのサプリメントは?」友達はサプリメント数種を教えてくれた。30分後にはお花畑ですって。そしてメールには続きがあった。。。。。「それでもだめならセブンイレブンのアメコーナーに『鼻トールメントール』って商品名のアメがあります。それは口に入れた瞬間にあなたを知らない世界に連れて行ってくれるでしょう。超おすすめ!」一緒に居たhappysmileちゃんと大爆笑!!!早速、harapekoも知らない世界に連れて行ってもらおうとアメを求めて街へ。だけどなかなか見つからない。セブンイレブンマップが書けそうなぐらい何件もまわった。そしてようやく見つけたのは夜中の1時。レジでお金を払うなり、待ちきれずに店の中でさっそくアメを口へ.....はあ〜すぅ〜。一瞬にして鼻が開通。開通の感動で目頭が熱くなる。「あ〜幸せ☆」思わず口から溢れた。ふと隣のhappysmileちゃん。プレゼンで興味深々になって鼻が詰まってなかったのに食べた。「これ凄っ。(涙)メンソール食べてるみたい。普通のときは食べれないわ。」あまりのアメの強烈さに涙目になってた。

結局、大騒ぎしたもののharapekoはただの風邪だった。お騒がせしたみなさんごめんなさい!だけどお困りの方はぜひこの『鼻トールメントール』試してね。きっとあなたを知らない世界に連れて行ってくれますから☆

鼻も開通して元気もりもりになったのでまた美味しいネタお届けしていきまーす☆
[PR]
by harapeko-angel | 2005-05-02 07:18 | 美容と健康