三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:シネマ( 31 )

昨秋、人気を博したNHKドラマ「セカンドバージン」



「スズキコウがかっこいいんよ〜」って口コミされたときは「ふーん。。。」と思っていたけれど...ご多分に漏れず、るいのファッションやライフスタイル、17歳年下の恋人との恋の行方....etc.ストーリー展開にどんどん引き込まれ観ていた。



人気のドラマが映画化されるってことでさっそく公開初日に映画館へ。
d0012323_042457.jpg




脚本家・大石静の作品にいつも引き込まれるharapeko。「四つの嘘」も「セカンドバージン」も次のストーリーが知りたくて、ドラマの放送中に原作本を買いに走った。男性が主役のドラマは「山崎豊子」、女性の主役のドラマは「大石静」が秀逸だと思っている。


が....今回ばかりは違っていた。



拝啓、大石静さま
「あなたいったいどうしちゃったんだ!」といいたくなるくらいの期待はずれ。ストーリーもファッションもライフスタイルも映像も中村るいも鈴木行も断然ドラマのほうがよかった!!!
10/10のドラマの再放送に期待しようっと。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-09-24 00:50 | シネマ

☆コクリコ坂から☆

ジブリの最新作「コクリコ坂から」を観に行った。
古き良き時代のお話。
世の中が便利になって、気付かないうちに置き去りにされてきたものに気付かせてくれるようなストーリー。映画を見終わって、とても温かな気持ちに。


図らずもびっくりするほど、号泣してしまった。
大切なものを守る強さと優しさ...「永遠の0」を読み終わったときの感じに似ているかも。。。


いい映画です。もう一回観たいくらいに....
d0012323_22432986.jpg


[PR]
by harapeko-angel | 2011-08-07 22:43 | シネマ

☆婚前特急☆

台風が接近する中、シネマクレールへ...
ミニシアター系の映画を多く上映するこの映画館がひそかなお気に入り☆


そして今日の映画は『婚前特急』
d0012323_209712.jpg

ポスターのとおり24歳のOL・チエには5人の彼氏が。
親友の結婚をきっかけに彼氏をひとりに絞り込もうと査定を開始。
一番点数の低い男から別れていこうという作戦にでる。
それぞれの彼氏のメリット、デメリットを書きだして行動に移していくのだけれど...
ドタバタな展開におなかを抱えて笑いっぱなし。
最後にチエがたどり着いた「本当の相手」とは??




あなたのお好みは誰??
[PR]
by harapeko-angel | 2011-05-29 20:24 | シネマ

☆オカンの嫁入り☆

久しぶりにおうちでまったりとDVD観賞を。「オカンの嫁入り」
土曜日に王様のブランチで紹介されていたのを見て、TSUTAYAへGO!
d0012323_16503441.jpg
なんかいい人ばっかり出てくる映画で安心するというか...見終わった後に、ほっこり温かい気持ちになった。こういう優しいキャラクターばかりの映画って好きだな〜。


アカデミー賞4冠に輝いた「英国王のスピーチ」も気になる〜。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-03-02 17:01 | シネマ

☆予想的中!☆

日本アカデミー賞で柄本明さん、樹木希林さんが最優秀助演男優賞、女優賞を受賞。去年、2回も見に行った映画『悪人』
「あんた好きな人はおるかね....」と柄本さん扮する被害者の父が青年に問いかけるセリフが胸に響いた。
主役のふたりもよかったけど、樹木希林さん、柄本明さん、ふたりの大御所のいぶし銀のような演技にしびれた。映画館を出た後、絶対に賞をとってほしいなと思っていたのだけど、予想的中!
やったね。
d0012323_07434.jpg

[PR]
by harapeko-angel | 2011-02-24 00:11 | シネマ

☆あしたのジョー☆

今日は雪が舞う中、okirakuちゃんと映画『あしたのジョー』を観にいった。←ミーハーぶり全開のふたり(笑)
もちろんお目当ては山Pではなく、力石徹役の伊勢谷友介さま。
10キロの減量と体脂肪を3〜4%まで絞り込んで臨んだ力石徹役。
すごい肉体美とあいかわらずのかっこよさでした☆
ストーリーも全部分かってるけど、あそこまで役者がストイックに作り込んだ作品だからこそ、ホントに映画としても面白かったデス。
d0012323_19531167.jpg
矢吹丈との対戦前の計量シーンもCGなしだったと聞いて....びっくり!
だけど夫や恋人やこどもにボクシングはやってほしくないな〜。
試合なんてとてもじゃないけど正視できない。



役者としてさすがだったのは丹下段平役の香川照之。
あしたというのは....とジョーになみだ橋の上で語るシーンは感動だった。。。
d0012323_2033496.jpg




愛しの伊勢谷友介さま。
映画「赤い月」を見て以来のファン。今日の徹子の部屋で黒柳さんも同じことを言っていた。
とうとうharapekoもおばさん目線になってきたのかとちょっと複雑な気持ちになった。。。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-02-14 20:12 | シネマ

[PR]
by harapeko-angel | 2010-08-30 01:57 | シネマ
d0012323_22562188.jpg



夏休みが始まってすぐに小さなサポーターちゃん、はるはる、MISAOと4人で「借りぐらしのアリエッティ」を観に行った。床下に暮らしている小人の物語。志田未来ちゃんがアリエッティの声優をつとめているとあって期待大だった。いつもながらジブリ映画の絵の綺麗さにも感激☆
アニメもここまで絵がキレイだとホントに芸術だなと思ってしまう。もちろん家に帰っていろんな扉をそーっと音を立てずに開けてみた(笑)



子どものころ、大好きだったコロボックルを思い出して、童心に返った☆
監督に直接、手紙で曲を依頼されたセシルさんの透き通るような歌声にもうっとり。
アリエッティ...おすすめデス。



「借りぐらしのアリエッティ」を「その日ぐらしのアリエッティ」って間違えてたヒトもいましたが....(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2010-07-22 23:18 | シネマ
今日、MEGUMIさんから映画『ブルーゴールド』の話を聞いた。
残念ながら岡山には上映館がなかった。
水は自宅で浄水器を使って処理したものを持ち歩くのが地球にとって一番やさしい。地球はみんなの大切な住処。安心で安全な暮らしを守りたいものです。


[PR]
by harapeko-angel | 2010-04-10 22:01 | シネマ

☆しあわせの隠れ場所☆

d0012323_1957480.jpg

主演のサンドラ・ブロックがアカデミー賞で最優秀主演女優賞を獲得した作品。実はこれまでサンドラ・ブロックが出てる映画って見た事なかったんだけど...この映画で大ファンになっちゃいました。日本人でいうと「真矢みき」か「天海祐希」といったところでしょうか。。。凛としていて、知的で、まっすぐで、情にもろい.....


家もない貧しい少年を引き取り、家族として迎え入れ、やがてその少年は眠っていた才能を開花させ、全米で誰もが知っているアメフトの黒人スター選手になっていくという感動の実話。
この世の中には才能がありながら、チャンスに恵まれず、埋まっている人がたくさんいる。


マラウイに女子校を作ったマドンナも幼い頃、貧しい暮らしの中からチャンスをつかみ成功した。彼女はインタビューで「私は母親と貧しい少女時代を過ごした。良い教育を受ける機会はなかった。マラウイの少女たちにまっとうな教育を受けてもらいたい」こう語ったマドンナは、この学校で学んだ少女たちが大学に行き、医者、弁護士、そしてこの国の未来の指導者になるのを夢見ているという。


ある日、可能性にかけてチャンスを手にした。
自分の夢が本当に叶ったとき、次に願うことは...
[PR]
by harapeko-angel | 2010-04-07 19:57 | シネマ