三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:グルメ( 251 )

☆謝甜記 弐号店☆

横浜に行くならここに行かなくっちゃとばかりにいつも足を運ぶ『謝甜記 弐号店』。お粥の専門店なんだけどホントにここのお粥はサイコー!!!しかもなぜか本店より弐号店のほうが評判なのは何故???harapekoが敬愛する2大巨匠もココを絶賛しておられます。中華街に行くならここが美味しいよといろんな情報をいただきますが、この小さくて、綺麗ともいいがたいこの店がお気に入りなのです!

d0012323_23435673.jpg
この日のチョイスは三鮮粥(/683-)貝類のお粥。人気はこれと五目粥なのだとか。今度は冬季限定の牡蠣にしてみようっと。


d0012323_23462858.jpg
梅味噌付き鶏唐揚げ(4本/840-)

いつも行列がすごいらしいのだけどなぜかいつも朝に行くせいか一度も並んだことがない。Lucky!
[PR]
by harapeko-angel | 2009-10-27 23:51 | グルメ

☆続・I love パクチー☆

昨日の世界初のパクチー料理専門店『パクチーハウス東京』の反響が多くて、周りにこんなにパクチー好きがいたのかと嬉しくなっている。
そして『パクチーハウス東京』のオーナーが主宰されている『日本パクチー狂会』の存在を知ることに。


そして10/31までに申し込みをした方、全員にパクチーの種をプレゼントしてくれるとのこと。嬉しすぎて申し込みをすませ、ベッドに潜り込んだらパクチーにまみれてる夢を見た。←まだ種も届いてないのにね(笑)
パクチー好きの方、ぜひ一緒にパクチー栽培家になりましょう♪
[PR]
by harapeko-angel | 2009-10-17 22:21 | グルメ

☆I love パクチー☆

パクチー大好き〜♪
苦手な人も多いのでblog読みながら眉間に皺の人も多いとは思いますが...
どんな料理にでもパクチーを入れるだけでアジアンチックな味に大変身する。そしてパクチー好きにはたまらないこんなお店を発見!!!



『パクチーハウス東京』世界初のパクチー料理専門店。
d0012323_2018121.jpg




ここに行きたい!!!
[PR]
by harapeko-angel | 2009-10-16 20:18 | グルメ

☆あの巨匠も訪れる店☆

d0012323_1745162.jpg
d0012323_17454674.jpg
d0012323_17455799.jpg
d0012323_1746944.jpg
d0012323_17461874.jpg
d0012323_17462917.jpg
d0012323_17463840.jpg
d0012323_17464882.jpg


『AIUTO!(アユート)』
広島市中区東白島町18-19 ワセダビル1F
082-221-2980
11:30~15:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.21:30)
月曜、第1・第2火曜休み
[PR]
by harapeko-angel | 2009-10-12 17:46 | グルメ

☆びっくり湯葉丼☆

今日は用事があって表町へ。あっさりとした優しい味のものが食べたくて、定食が食べられる豆腐専門店へ。



今日のチョイスは数量限定の『湯葉丼定食』。
d0012323_2161437.jpg
d0012323_2162356.jpg
とろーんとした食感の湯葉に大感激!!!薄味のダシにおろし生姜が添えられて、harapeko好みのお味。今日のチョイスは大正解だった。これだけ付いて850円也。ついつい食いしん坊魂に火がついて、材料や味を確認しながら食べ、家で再現することに。帰りに湯葉を買って帰ろうとすると....




「あの湯葉は京都から特別に取り寄せているので....」とお店の方。
腰を抜かさんばかりに驚いた。「豆腐屋が湯葉をよっ、よそから取り寄せてる〜?!」....こんなこと言っちゃっていいんかな〜(笑)と突っ込みどころ満載な会話だったけど、仕方がないので「これでもできますよ。」と失意の中勧められるがままに「特別ではない」湯葉を買って帰宅した。
[PR]
by harapeko-angel | 2009-10-02 21:22 | グルメ

☆loveたいやき☆

d0012323_21413121.jpg

最近ハマっている白い小振りなたいやき。
中でもお気に入りは岡山駅前のビックカメラの裏通りにある『たいやき工房 白家』の黄金たいやき。冷めても美味しいもちもちした食感の皮の中になんとつぶ餡とカスタードクリームが入った夢のようなコラボ。写真でも皮の中のつぶ餡とカスタードの組み合わせが透けて見えてるでしょ〜♪
ちなみにharapekoは餡子が苦手ですが、このコラボにハマってます!お値段は1個160円....ちょっとお高めではありますが。ノーマルなたいやきに戻れそうにないくらいloveたいやきな今日この頃です☆

『たいやき工房 白家』
岡山市北区駅前町1-2-15
086-224-3100 
営11:00〜20:00
休なし Pなし 
[PR]
by harapeko-angel | 2009-09-23 21:41 | グルメ

☆出没スポット☆

先日から無性に食べたくて仕方がなかった『華光軒』じゃじゃめんを目当てに路地裏へ。
d0012323_22244539.jpg
この味が時々無性に恋しくなるんだな。路地裏にあるマニアックなお店なので誘える人がごくごく限られ、おひとりさまでもよく出没。


先日、女同士でラーメンを食べに行った帰り道「harapekoちゃんってさっきのお店ひとりでも行くんだよね。このまえ雑誌のコメントに”最近は女性がお一人でも来られます”って書いてあるのを見て、思わずこれってharapekoちゃんのこと?!って思ったんだけど(笑)」と。
ははは...そうかも。


女同士、パートナーと、家族で、みんなでわいわいと、ひとりでもいっちゃうなど出没スポットの新規開拓はいつもアンテナを張り巡らして情報収集に心掛けておりまする。
[PR]
by harapeko-angel | 2009-09-18 22:36 | グルメ

☆五條坂☆

d0012323_23451499.jpg
8月の美女組はharapekoが「岡山で一番美味しいお寿司屋さん」だと確信している『五條坂』へ。
ここのお寿司は本当に究極!しかも本当に予約が取れにくい。巨人時代の松井選手が予約なしで訪れた際、やむなく断わったという逸話があるほど。周りで「岡山でここが一番!」という別のすし店の名前が出るたびに「五條坂が絶対一番!!!」と声高に言い張ってきた。


d0012323_23452382.jpg
西川沿いの小さなお店から昨秋移転。
移転してから初めて、『五條坂』ののれんを潜った。


d0012323_23453759.jpg
d0012323_23455395.jpg
d0012323_23463034.jpg
d0012323_23465141.jpg
d0012323_2347738.jpg
d0012323_23472210.jpg
d0012323_23473671.jpg
d0012323_23475013.jpg
d0012323_234849.jpg
d0012323_23482842.jpg
d0012323_23484962.jpg
d0012323_2349776.jpg
d0012323_23492123.jpg
d0012323_23493514.jpg
この日も期待以上のお味と価格に大満足! 
皆さんもぜひ、ぜひ一度岡山一のお寿司をご堪能ください!
[PR]
by harapeko-angel | 2009-08-27 23:50 | グルメ

☆冷やしネギとりそば

今日のおひるごはん。
d0012323_23202435.jpg
創業から85年の歴史を持つ岡山の老舗中華料理店『廣珍軒』へ。



happysmileちゃんからの口コミで超気になっていた「冷やしネギとりそば」。大好きなパクチーがどっさりとのった麺はコクのあるスープとの相性バツグン。そのまま食べるよりお酢を入れて食べるのがおすすめ☆



ランチタイムが終わる14分くらい前に到着。店の前にはすでに「準備中」の看板が。津山から車を飛ばして帰ってきたのにまさか...と内心ちょっと焦ったけれどここは頭をフル回転。眠ったままの小さなサポーターちゃんをおんぶしていたことを思い出して女優になりきった。か細い声で困ったように「あっ、あの〜、まだ大丈夫ですか?」と聞いてみた。レジにいた店の人はちらっと背中で眠る小さなサポーターちゃんを見て「どうぞ、どうぞ」と二階の座敷に通してくれて、エアコンまで入れてくれた。



こうして無事に「冷やしネギとりそば」にたどり着いたというわけ。
やっぱり絶対「食」の神様が宿っていることを確信した(笑)
[PR]
by harapeko-angel | 2009-08-05 23:47 | グルメ

☆トリュフ塩☆

先日、SMAP×SMAPで松嶋菜々子さんが紹介していた「トリュフ塩」
なんとトリュフの中でも最高級とされる白トリュフ入りの塩!
番組の中でSMAPのメンバーも絶賛していて超気になっていた。。。




....ということでさっそくGET!
d0012323_12463855.jpg
アルバ産:白トリュフ入り塩。



d0012323_12474281.jpg
パスタに入れると....うわぁ〜!!!
びっくりするくらいトリュフの香りが広がります。
庶民派な小さなサポーターちゃんは嗅いだことのない香りに驚いて鼻をつまんでパスタを食べてました(笑)蓋をして戸棚にしまっても扉を開けるたびにトリュフの香りが。もちろんキッチンで蓋を開けると部屋中にトリュフの香りが...専用豚を使ってトリュフ狩りにいかなくっても人の鼻で十分探せそうですが....



トリュフ塩はこちらから購入可能→『ハイ食材室』
[PR]
by harapeko-angel | 2009-07-29 12:56 | グルメ