三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆故郷紹介☆

瀬戸内海沿岸にある広島県竹原市。古くは塩田として栄え、町並み保存地区では「時をかける少女」や「転校生」など映画のロケ地としても多く登場する。人口3万人弱、映画館もボーリング場もないこのまちで生まれ育った。
d0012323_22581649.jpg



広島は昔から酒処としても有名だが、この小さな市に実は三軒も造り酒屋がある。そしてこの三軒ともが数々の金賞を受賞するような銘酒を輩出する有名蔵元。小学校のころ、社会科見学で酒造りを見学。匂いに酔って倒れる子が続出したことも今となっては懐かしい話。

「中尾酒造」は銘酒「幻」の蔵元。昭和24年には皇室新年御用酒の栄を賜る。このときの御用酒に使われた、りんご酵母を使って昭和49年に造られた「幻」は当時、普通酒が980円程の時代に8000円という高値でありながら毎回出荷と同時に売切れたというからびっくり!世界最大のワイン品評会IWC「インターナショナル・ワイン・チャレンジ 2007」の日本酒部門では「まぼろし黒箱」が金賞、「純米たけはら」が銅賞を受賞した。

「竹鶴酒造」はウィスキーの父と呼ばれるニッカウィスキーの創始者・竹鶴政孝の生家。なのでニッカウィスキーには「竹鶴」という名前のウィスキーが造られている。竹原市の町並み保存地区にあり、毎年多くの観光客が訪れる。dancyuなど多くの雑誌で度々紹介される「小笹屋竹鶴」は純米酒の銘酒と言われている。

「藤井酒造」は文久三年創業。創業銘柄「能勢」は明治40年の第一回全国清酒品評会で日本一に輝き、全国に広島酒の名を広めた。この蔵元では酒蔵交流館としてお酒の試飲や販売、グラスや器、雑貨などが扱われていて、定期的に酒蔵コンサートも開かれているのだとか。


そして先日この「藤井酒造」の酒蔵の中にある「酒蔵そば処たにざき」を訪ねてみた....つづく
[PR]
by harapeko-angel | 2008-12-03 23:15 | グルメ