三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆スローな休日☆

今日は久しぶりに家族揃っての休日☆
小さなサポーターちゃんのリクエストにより電車に乗ってお出掛けする事に....特に行き先は決めずお出掛けするというスローな休日プラン。駅までは道端にそっと咲いていたタンポポを見ながらのんびりと歩いてみた。普段は車ばかりなのでこんな小さな花に気付かずに暮らしているのはもったいないなと思った。

マニアックな奉還町商店街のB級グルメの名店でランチを済ませ、そのまま商店街を散策。ぶらぶらと歩いているとトルコアイスの看板を発見!
早速食べてみなくては...
d0012323_21304866.jpg

トルコアイスのはサレップという植物の球根の粉末が含まれる。だからお餅のようなモチモチした食感があり、伸びるのだとお店のトルコ人オーナーが教えてくれた。来日して2年半のこのオーナーはとにかく人懐っこくて、親切で日本語がペラペラ。10数年前にトルコを旅した事のあるharapekoのパートナーとしばしのトルコ話の花が咲く。トルコはアラブ、ヨーロッパ、アジアの文化が融合されていてとにかく料理が美味しいのだそうだ。世界3大料理の一つはトルコ料理だから納得なのだけど。
フードアナリストの講座で先生が「ヨーロッパを数多く旅して、旅先でいろんな料理を堪能して来たけど、数年前トルコに行った際、最初からここに来ておけば良かったと思った。フレンチもイタリアンもヨーロッパの料理のルーツ、世界の料理のルーツがトルコ料理には含まれている。」のだと。
d0012323_21424411.jpg

話に花が咲き、ごちそうになった「チャイ」。チャイと聞けばミルクが入っているものと思っていたharapekoはびっくり!本場のトルコチャイにはミルクは入っていないのだとか。勧められたチャイを飲んでパートナーも味を思い出したらしい。おうちでも飲んでねとティーパックにつめてティッシュにくるんで持たせてくれた。帰りは表まで出て旧知の友人のように見送ってくれたトルコ人オーナーに感激☆
55000円のベネチアンガラスのアクセサリーは買えないけどまた来ようと思った。


Turkish Gallery 『menecshe(メネクシェ)』
岡山市奉還町2-8-15
086-251-3344
10:00〜19:00
トルコのハンドメイドアクセサリー(数千円〜数万円まで)、雑貨、お皿、トルコアイスのお店。
*『メネクシェ』とはトルコ語でスミレという意味。

スローな休日は優しい気持ちを運んでくれた。
[PR]
by harapeko-angel | 2007-05-20 21:58 | 独り言