三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

☆好吃上海②☆

「お昼は小龍包を食べにいきましょう」現地の友達は言った。よく聞くと『南翔饅頭店』という上海一美味しいと言われる人気店とのこと。(美味しいと評判のため行列するのも上海一)「中国名小吃」など数々の栄誉に輝いてきた小龍包の老舗。1日に出る小龍包は2000食というからびっくり!実はharapekoが知らないうちに彼は部下に指示してharapekoにどうしてもその小龍包を食べさせたいともう2時間前から店に並ばせていると言う。harapekoは何も知らずに観光してた。人を喜ばせることが大好きだという友達。そして昨日初めて会った人(部下)がharapekoのためにもう2時間も並んでくれているという。涙が出そうなくらい嬉しかった。この涙は小龍包が食べられるからじゃなくて、心遣いに感動したから....
実は今回は初めての海外一人旅。海外には何度も行ったことがあるが一人で行くのは初めて。そして初めての上海。反日デモの報道もすごくて不安いっぱいで飛行機に乗った。だけど上海で出会った人たちは本当に優しかった。空港の出迎えの時サプライズで花束を用意してくれてたり、harapekoのために朝から行列に並んでくれたり、トイレにも友達の秘書が必ず付いて来てくれたり、毎日ホテルの部屋まで送り届けてくれたり、重い荷物はさりげなく持ってくれた。見知らぬ国で言葉も話せない自分が受け入れられていた。そして喜ばせたいと考えてくれた企画や心配り。言葉は通じなくても旧知の友のように大切に接してくれる。さりげなく温かい心配りに感動していた。謝謝(ありがとう)

結局その噂の小龍包は食べられなかった。2時間並んであとどのくらい待つか聞いてみたらあと2時間待つって言われて部下は戻って来た。今回の目的はあくまでも仕事。あと2時間も待つほどの余裕は無い。かくして上海一美味しいと言われる上海蟹のミソ入り小龍包は今回はおあずけ。帰りに店の前を通ったら蛇の蜷局のように人がびっくりするくらい並んでた。美味しいものに行列するのは世界共通だった。だけど小龍包は食べられなくてもみんなの心配りにharapekoは大満足だった。上海に行ったら『南翔饅頭店』に行って見てね。ただし並ぶことは覚悟して! harapekoも今度は必ず食べるぞって思ってるよ〜☆

『南翔饅頭店』
豫園路85号
021−63265265
1蒸籠16個入り8元(約110円)
蟹粉小籠(蟹入り小龍包)16個15元(約210円)
[PR]
by harapeko-angel | 2005-04-14 09:47 | グルメ