三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆好吃上海①☆

harapekoの行くところに美食あり!今回お仕事で行った上海。毎日3時間の睡眠時間しか取れないハードスケジュールの中でもしっかりと美味しいもの食べて来ましたよ〜♪.....ということで早速上海レポートお送りしまーす♡

「中国の鍋料理を食べてみますか?」と現地に住むお友達に誘われた。「どんなものなんですか?」と恐る恐る尋ねてみた。.....だって出発前にガイドブックで現地のグルメ情報をチェックしたら「四つ足のものはテーブルの脚以外は何でも食べる」なんてフレーズが書いてあったもん。いきなり鍋の中に得体の知れないものが入ってたりしたら.....って物凄い想像をして聞いてみた。「火鍋っていうのが今上海で流行ってて美味しいんですよ。羊肉のしゃぶしゃぶです」
ちょっとホッとした。
『火鍋』鍋の真ん中に仕切りがあってあっさりした白湯スープと激辛の赤いスープに分かれている。最初鍋の中にいろんな種類のキノコが大量に入って出てくる。そして好みのスープの方に好きな具材を入れて食べる。その日の具材は羊肉の極薄スライス、豆腐の皮、生湯葉、乾燥湯葉、揚げ湯葉、春菊、山芋、鶏ミンチボウル、水餃子、餅、などなどたくさんあった。激辛スープの激辛具合を試そうとチャレンジしたが撃沈。口から火を吹いた。その後はおとなしく白湯スープの方を戴くことにした。羊肉も匂いが全く気にならず美味。感動したのは最後に出て来た揚げ湯葉。鍋の中でどんどん元の湯葉に戻っていって激ウマだった。
もう一つ感動だったのは豆乳!その店では水の代わりに豆乳を出していた。プラスチックのデカンタに入れてテーブルに運んでくれる。それを水代わりにがぶがぶ飲みながら『火鍋』を戴く。その豆乳が生温くてあっさりしていて激ウマなのだ。すっかりはまってしまった。豆腐、湯葉のいろんなバージョン、豆乳と豆腐三昧、もりもり野菜の『火鍋』のお陰で翌日はお肌の調子もばっちり! しかもおなかいっぱい食べても予算は一人500〜700円。ぜひ上海に行ったら『火鍋』にチャレンジしてみてね☆いや〜さすが食の都上海。一日目の夜ですっかり虜になってしまった。このあとharapekoの激ウマレポートはまだまだ続きます。後日写真もアップする予定でーす。

「好吃」とは上海語で美味しいという意味。
[PR]
by harapeko-angel | 2005-04-13 10:23 | グルメ