「ほっ」と。キャンペーン

三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

☆ミス・サイゴン☆

お風呂から上がって、バスタオルを髪を拭きながらエアコンの効いたリビングで一休み。ふと気がつくと懐かしい歌がTVから流れている。『命をあげよう』。。。ミス・サイゴンで歌われた歌。「懐かしい。。。」思わず記憶が甦り、その澄んだ声に聞き入った。

『ミス・サイゴン』。ベトナム戦争時の悲恋と親子愛を描いたミュージカル。10数年前、東京の帝国劇場に観に行った。当時、ミュージカル『ミス・サイゴン』のために帝国劇場は大幅に改装をされ、キャストは広く一般から公募されオーディションで決められた。予感がした。強く導かれるようにその作品をどうしても観たくて、当時お金がなかったharapekoは夜行バスに乗って東京に観に行った。チケットは片道のバス代より高かった。ちぐはぐな旅。ミュージカルを観るのは初めて。観客は年齢層が高く、裕福そうなミドル層のご夫婦がたくさん来られていてちょっと緊張気味に席についた。

我が子を抱きながら歌われた「命をあげよう」は本当に心が震えた。・・・舞台、キャストの演技、歌声、本当に素晴らしい作品で終了後、スタンディングオベーションでの拍手はなかなか鳴り止まなかった。harapekoの顔は涙でぐちゃぐちゃになってた。

当時キム役だった本田美奈子さん。今は急性骨髄性白血病で入院中という。「誰でもピカソ」でやってた本田美奈子さんの特集。彼女が『ミス・サイゴン』でキム役を掴んだ経緯と怪我負いながらの熱演、その後の活躍、そして闘病生活が紹介されていた。ひたむきに生きる彼女の姿勢に思わず胸が熱くなった。10数年前、何かに突き動かされるように観に行った『ミス・サイゴン』。何となく理由が解った気がする。

どうぞ一日も早くお元気になられますように。そしてまたあの透き通るような歌声を聞かせてください。
[PR]
by harapeko-angel | 2005-08-20 23:16 | 独り言