三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆切ない味☆

美容院でいつも担当してくれてる人は映画が大好き♡数ヶ月前harapekoの髪を切りながら言った。「見た後、切なくってしばらく席から立てなかったんですよ〜。つい感情移入しちゃって映画見て以来YOUのことが大嫌いになりましたよ〜。」.....harapekoも気になってた映画『誰も知らない』のこと。

去年、カンヌ国際映画祭で主演の柳楽優弥くんが史上最年少の14歳で最優秀男優賞を受賞して話題になった映画『誰も知らない』。TVで報じられて、彼の顔を初めて見た時、目がすっごく印象的だった。あとから雑誌の記事を読んだら審査委員長のタランティーノ監督も「毎日多くの映画を見たが最後まで印象に残ったのは彼の顔だった」と絶賛していた。映画が見たくなった。美容院で話を聞いてさらにそう思ってずっと見に行こうって思ってたのに気付いたら上映が終わってた。演技の評判(見たい)と「切ない」と評判のストーリー(見たくない)を心のどこかで天秤に掛けて迷ってるうちに行きそびれたってかんじ。
でもその禁断の映画をDVDで見てしまった。
映画は1988年に東京で起きた実話をもとに脚色して作られていた。出生届も出されていない父親も違う四人の子供たちを置き去りにして新しい恋人と暮らすために母は出て行ってしまう。そして残された子供たちだけの生活が始まる......。そんな切ないお話。切なすぎて見終わってから一睡も出来なかった。映画の中でアポロチョコが出てくるんだけどDVDを見てからアポロチョコを見るたびに切なくなってしまうからスーパーのお菓子売り場には近づけない。
こんなことは前にもあった。『火垂るの墓』で節子が持ってたサクマ式ドロップ。『火垂るの墓』を見た後も切なくってお菓子売り場に近づけなかった。しばらくしてサクマ式ドロップの缶が『火垂るの墓』バージョンになっていたのにはびっくりしたけど。

明日から上海に行ってきます!期待してた『上海蟹』は残念ながら時季はずれらしく食べられないみたいだけど上海で美食を食べ尽くして上海レポートお伝えしまーす!
[PR]
by harapeko-angel | 2005-04-09 00:31 | グルメ