三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆あふれる想い☆

震災から4日。
TVからCMや通常放送が消え、毎日増え続ける被害者の数にたじろいている。心がえぐられるような映像が流れる中、温かい再会のシーンにはホッとしたりして...


震災の翌日に誕生した新しい生命の話。。。
毎日午後は海を見ながら散歩していた妊婦さん。3/16の出産予定日を目前にふと「好きな歌を思いっきり歌っておきたい」と思い立って、その日に限って海には近づかなかった。
一曲目を歌おうとした時、突然大きな揺れに襲われた。
夢中で高台の実家に逃れた後、いつもの散歩コースはもちろん、さっきまでいたカラオケ店も波に飲まれていたという。
生まれてくる生命には強い意志があったのだ。
震災の翌日、女性は無事出産。
赤ちゃんは「幸せで愛される子に」との想いから「幸愛(ゆきあ)」ちゃんと名付けられた。



朝から新聞を読みながら嗚咽するharapekoを見て「大人なんじゃからしっかりして〜。泣くよりもっとできることはあるはずよ〜!」と小さなサポーターちゃん....はい、そうです。



夕方、スーパーにいったら募金箱を発見! 
募金をしようと近づくと素通りしていく人も多い中、お札もいっぱい入っている。
そのとき、アフロっぽい髪の作業着を着たおにいちゃんと金髪に短ランの高校生数人が「おい、募金箱があるぞ〜。出せや〜。」とポケットをゴソゴソ探して、ありったけのお金を募金箱に入れていた姿が微笑ましかった。誠実そうに見えて、不誠実な人。不誠実そうに見えて誠実な人。
日本もまだまだ捨てたもんじゃないな〜。。。
[PR]
by harapeko-angel | 2011-03-15 00:48 | 独り言