三ツ星からB級まで美味しいもの情報満載♪


by harapeko-angel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆調理場という戦場☆

今から数年前のこと。少し遅めのランチを取ろうとフラッと一人でお寿司屋さんに行った。人気店だが、お昼時を過ぎたお寿司屋さんは人もまばらでその日のharapekoにはちょうどよかった。オーダーを済ませて、バックから本を取り出す。出掛ける前に届いた本。友達から是非お勧めって教えてもらった・・・「調理場という戦場」

読み始めて2~3行のところで声を掛けられた。「その本面白いですか?・・・」思わず顔を上げると声の主は店のオーナーだった。「友達に薦められて。さっき届いたばかりで今読み始めたところなんです。」とharapeko。するとオーナーは「僕も常連のお客さんから頂いたんですその本。まだ忙しくて読めてないんですけど・・・」と。会話が途切れてからまた読み進めて数分、そっと本を閉じてみた。。。胸が熱くなってそれ以上その場で読む事が出来なかった。

昔から尊敬する人の中に料理人は多い。人としての学びが多いからだと思う。斉須政雄さんもその一人。いつか彼の料理を頂きに「コートドール」に行きたいと思う。「調理場という戦場」は料理人やグルメだけが読む本ではなく、夢がある人、人生に本気な人にはお勧めの本。同じ素材、調味料、道具を使っても同じ味にならないのは料理に作り手の生き方が味となって出るからだと彼は語る。

お寿司を食べて店を出るとき寿司屋のオーナーに言った。「この本今日帰ったら絶対にすぐ読んでください。きっと読み終わったときにこの本を下さった方の想いがわかると思います。」そう言い残して店を後にした。

「調理場という戦場」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4255001537/249-4261720-7157954

「コートドール」
東京都港区三田5-2-18三田ハウス1F
03-3455-5145

「鮮寿」
岡山市野田屋町1-6-15
086-233-3110  月曜休
[PR]
by harapeko-angel | 2005-07-10 23:08 | グルメ